ActiBook Oneとは

ActiBook One(アクティブックワン)は「紙媒体を不要にする」ツールではなく、
紙媒体の弱点を補い、発行者と読者がもっと深く、もっと気軽に繋がれるツールです。

導入社数2500社以上の電子ブック作成ツールActiBookシリーズの最新作で、
誰でも気軽に使えるように、機能・操作性が最もシンプルになりました。

PaperPaper 

  •  日常生活の中で目に留まる
  •  情報がコンパクトにまとまっている
  •  埋もれず、記憶に残りやすい
  •  手渡しで確実に情報が届けられる
  •  効果測定は苦手
  •  保管するのに、かさばる
  •  配信数が増えると、コストも増える
  •  配信後は更新不可
✕

→アナログの弱点を
デジタルで補完

eBookeBook

  •  効果測定が得意
  •  拡散されやすい
  •  配信数が増えても、コストがほぼ変わらない
  •  配信後も更新可能

紙媒体を補完する
ActiBook Oneの3つの特徴

  • 手渡しの感覚でシェア

    手渡しの感覚でシェア

    読者が「友達にも読んで欲しい!」と思った時に、まるで紙を手渡しするようにQRコードで共有できます。
    もちろん、SNSでの共有も可能です。

  • 読者の興味がログで分かる

    読者の興味がログで分かる

    どんな経緯で見てもらえたの?
    どのコンテンツが一番見られているの?
    紙では分からなかったログデータを今後の誌面づくりに活用できます。

  • 特別な人にだけの配信も

    特別な人にだけの配信も

    誰でも見られる公開方法はもちろん、公開サイトを会員制にして、特定の人のみに公開することもできます。ファンと深くつながる運用が出来ます。